Webによる販促効果を期待する

2015.05.09

ワードプレス(WordPress)のホームページ制作を制作会社へ委託する時に確認するポイントってなんでしょう!?”●多彩なモーションがある方がいい人もいればコストパフォーマンス重視もいたり
使いやすさ見易さに加えクオリティ 技術力 斬新なデザイン アイデア ユーザーインターフェイスなど様々です
“。

こういった選定は人によってかわってきますが・・・アクセスが取れるようなサイトを作ってほしいという事だと思います。

今のHP制作会社はとても進んでいて、流行な手法やコンテンツがちゃんとしています。

クライアントさんと対話しながら満足してもらえるまでちゃんと対応してくる会社もあれば、、、既に数百種類ものサイトが用意してあり、それらを選択できるような会社もあります。

HP制作会社ごとに強みやサービスの内容はそれぞれ違いますので、制作を依頼する場合はこういった所もポイントになります。

しかし、ワードプレス(WordPress)のホームページ制作で一番大事なことはなんと言ってもSEO対策です。

せっかく出来上がってもサイトをみてもらうには検索エンジンである程度上位に表示される必要があります。

これによってホームページからの流入を増やす事ができという訳です。

サイトへきてもらう為にはSEO対策だでなくソーシャルメディアを使う方法もあり、これだけでも十分な集客を狙えます(o゚д゚o)ソーシャルメディアでの情報拡散は主にスマホ利用者の間で行なわれます。

こういった事からSNSに力を入れているHP制作会社も最近では結構あります。

“したがって今のワードプレス(WordPress)のホームページ制作は「レスポンシブデザイン」といわれる造りになっている方が
集客効果が高いとされています
“。

ワードプレス(WordPress)のホームページ制作にかかる費用の相場ですが、10ページほどのサイトであれば15万円くらいになります。

勿論、この価格よりももっと安くで制作してくれる会社もありますので一度調べてみるとよいでしょう。

“しかし、最近では無料のHP制作ツールも多く出回っておりこういったツールを
利用する人も増えています
“。

“無料のHPはデザインや機能面で有料よりも劣ってしまう点が結構ありますので
有料でも自分が満足できるHPをもつようにしたいものですね
“(★>U<★)