訪れる人は誰もいない

2016.01.04

季節ごとやイベントごとなどに、ワードプレス(WordPress)のホームページ制作の雰囲気を変えてみるWEBサイトを、外注に発注して立ち上げ作成してもらう時に、何を重要な点としていますか?「多彩なモーションや使いやすさ見易さ」といったような事がありますが、これらについてはその会社によっても異なってくると思います。

まず重要な事は、それなりにアクセスが取れるサイトを製作してもらいたいと思うはずです。

近頃のHP製作会社は、昔のような感じではなくユーザ目線でしっかりしています。

受注する前にヒアリングを設けてユーザと一緒になって希望通り進めてくれる製作会社もいれば、いくつかテンプレートを用意されている業者さんもあります。

これだとテンプレートを決めるだけなのであっという間に完成します。

これら以外では、専門的な業種だけを製作している会社も見かけたりします。

製作会社によってサービス内容など違うので、製作を任せる時はこのような点も見ておきましょう。

一番、意識しておかなければならない事はSEO対策です。

仕上げて完成させたらもう終わりではなく検索順位で上位表示を目指さなければなりません。

こうしないと、ネット上のユーザの人達に見てもらうことができません。

集客していくにはSEO対策の効果が左右されるのです。

こうして売り上げが見込めるようになる訳です。

集客アップをする上では方法は他にもあります。

それはSNSの活用です。

SNSを普段からしているユーザは、スマホを利用して広げていきます。

ツイッター ミクシー フェイスブックが有名です。

そういう理由もありSNSを売りにしているホームページ会社もあります。

こうなるとWEBサイトは「レスポンシブデザイン」と、言いスマホ向けのサイト仕様の作りである方が便利です。

また、HP作成の費用の相場ですがボリュームによりますが12ページほどで大体15万円ほどだそうです。

これ以下で作成してくれるホームページ会社もあるので調べてみてください。

更に最近では外注する事なく自分で作り上げる人達もいたります。

ネット上にある専門サイトで、WEBの製作の方法やツールが普通に見れたりするので、少しの知識があれば簡単に誰でもできてしまいます