良いホームページ制作は、続けにくい

2016.12.07

さまざまなホームページ制作会社がありますが、例えばSEO対策に強いホームページ制作ところもあります。

WEBsiteを、外注でお願いして作成してもらう時に、何を重要な点としていますか?「ユーザーインターフェイスや技術力」など、いろいろありますが、このようなものは業種や個人などにもよっても違いますよね。

最も大切な事は、きちんと集客ができる自社HPを作成して欲しいという事です。

今のHP製作会社は、昔のような感じではなくユーザ目線でしっかりしています。

最初の段階でヒアリングを繰り返し顧客と一緒に進めてくれるHP製作会社もあれば、いくつか数百種類のテンプレートを用意されている製作会社もあります。

これらのような場合はテンプレートチョイスするだけなのでスピーディーに完成します。

これ以外にも、業種を絞って製作している会社も結構あります。

業者によってサービス内容など異なっているので、製作をお願いする場合はこういった内容も着目しておくと良いです。

絶対的に、一番大事な事はSEO対策です。

サイトを作ったらやる事は次もあって検索エンジン上で上位表示しなければ意味がありません。

こうしないと、より多くのユーザに閲覧させる事ができません。

集客していくにはSEO対策が必須なのです。

このようにして売り上げに繋げていく訳です。

集客アップをする上では方法は他にもあります。

それはSNSの活用です。

ソーシャルメディアを利用しているユーザは、スマホを利用して広げていきます。

ミクシー、フェイスブック、ツイッターなどです。

そういう事もありソーシャルメディアを売りにしたWEB製作会社もあります。

ですのでHPというのは「レスポンシブデザイン」と、言いスマホ向けの仕様になっている必要があります。

また、HP作成の価格の相場はページの数にもよりますが14ページほどで大体15万円の予算が必要です。

これ以下で仕上げてくれる会社もあるので調べてみてください。

また近頃では外注する事なく自ら作っていくユーザも多いです。

いろいろなサイトで、製作に関する情報やツールがあったりしますので、基本的な知識があれば直ぐにできてしまいます