経営全般をWEBサイト

2015.12.30

数多くのジャンルのSEO対策に強いホームページ制作が制作されています。

WEBsiteを、業者に依頼して作ってもらうときに、どういった事を重要な点としていますか?「斬新なデザインやコストパフォーマンス」など、いろいろありますが、このようなものは人や会社によっても違ってくると思います。

しかし、一番大切な事は、ちゃんと集客を見込めるWEBsiteを作ってもらいたいと思うはずです。

最近におけるHPを作る会社は、一昔とは違っていろいろとやってくれます。

最初の段階でヒアリングを重ねてクライアントと連絡を取りながら進めてくれる業者さんもいれば、予め数百種類のテンプレートを用意されているHP会社もあります。

これらのような場合はテンプレートを選んで決めるだけなので楽ですし早いです。

他にも、業種を絞って受注している会社も見かける事があります。

ホームページ会社によってサービス内容など違いがあるので、ホームページを製作してもらう際はそれぞれ着目しておくと良いです。

絶対的に、意識しておかなければならない事はSEO対策の他にありません。

サイトを完成させたらもう終わりではなく検索エンジンで上位表示を目指さなければなりません。

こうしておかないと、たくさんのUserに訪問してもらえません。

集客率を上げていくにはSEO対策次第になってきます。

これによって売り上げを伸ばしていく訳です。

集客対策は他にもあります。

それはソーシャルメディアの活用です。

ソーシャルメディアを使っているユーザは、スマホで広げていきます。

Facebook mixi Twitterなどが有名ですね。

ですのでSNS機能が充実しているWeb製作の会社もあったりします。

ですからホームページは「レスポンシブデザイン」と言われているスマホ仕様の方が便利な訳です。

また、製作する際の費用の相場ですがページ数にもよりますが14ページほどで概ね15万円程度になります。

1万~で製作してくれる製作会社もあるので気になったら調べてみるのもいいかもしれません。

また最近では外注せずに自ら作っていく人がどんどん増えています。

専門サイトで、製作の方法やツールが普通に見れたりするので、基本的な知識があればサーバ代だけで直ぐに製作できます