激化して行くことでしょう

2015.12.31

魅力的なワードプレス(WordPress)のホームページ制作を制作することができるホームページを、外注でお願いして作成してもらう時に、どういった事を基準にしているでしょう?「ユーザーインターフェイスや技術力」などがあるのではないかと思いますが、これらは人や会社によっても違ってくると思います。

まず重要な事は、それなりにアクセスが稼げるサイトを作って欲しいという感じだと思います。

最近のWEB製作会社は、昔とは違って何でもしてくれます。

打ち合わせの時点でヒアリングをしっかり行い顧客の人と連絡を取りながら進めてくれるホームページ会社もあれば、いくつかテンプレートを準備しているHP製作会社もあります。

これであればテンプレートを選ぶだけなのであっという間に完成します。

これら以外では、業種を絞って作っている会社も見かけたりします。

ホームページ会社によってアピール部分など異なったりするので、製作を任せる時はこういった所も確認しておきましょう。

最も、一番大切な事はSEO対策であります。

サイトを作ったらやる事は次もあって検索エンジンで上位表示を目指さなければなりません。

そうしておかないと、より多くの方々に閲覧してもらえません。

集客していくにはSEO対策が要となるのです。

こうして売り上げを作って伸ばしていく訳です。

集客する方法はこれ以外にもあります。

それはSNSを使って口コミなどを狙う方法です。

SNSをしているユーザは、スマホで拡散していきます。

ツイッター ミクシー フェイスブックが有名です。

ですのでSNSを売りにしている製作会社もあります。

そうなるとサイトは「レスポンシブデザイン」と、言われスマホ向けのサイト仕様になっているのがほとんどです。

また、ホームページ製作の費用はどれ位かというとページの数にもよりますが14ページほどでおおよそ15万円前後になります。

これよりも安くで製作してくれる業者さんもいるので調べてみてください。

更に近頃では業者に頼まず自ら作っていく人達もいたります。

専門サイトで、製作できるサービスやツールが利用できたりするので、少々のWEBの知識があればサーバ代だけで直ぐに製作できます