比較される可能性が高い

2016.01.08

ワードプレス(WordPress)のホームページ制作を制作することで、ユーザーが増えるといわれています。

ホームページを、業者さんに作ってもらおうとする時に、どういった事を基準にしているでしょう?「アイデアやクオリティ」などあるかと思いますが、これらはその会社によっても変わってきますよね。

最も大切な事は、ちゃんと集客を見込めるHPを作って欲しいと思うはずです。

近頃のHP製作会社は、一昔とは違って流行を捉えた製作をしてくれます。

受注する前にヒアリングを行い顧客と確認しながら要望通り進めてくれるHP会社もあれば、予めテンプレートを揃えている製作会社もあります。

こういった場合はテンプレートを自分で選択するだけなので楽で直ぐ完成できます。

これら以外では、飲食専門のみを製作している会社も見かけたりします。

HP業者によって売りとしている部分など異なったりするので、ホームページをお願いするときは事前に確認しておきましょう。

特に、一番大事な事はSEO対策です。

サイトを仕上げたらそれで終わりでなく検索順位で上位表示しなければ意味がありません。

そうしておかないと、検索するUserに見てもらえません。

集客効果を上げるにはSEO対策が肝となるのです。

こうする事で売り上げを作っていく訳です。

集客アップには他にもあります。

それはSNSの活用です。

SNSを普段からしているユーザは、スマホで拡散していきます。

ツイッター ミクシー フェイスブックが有名です。

したがってSNSに力を入れているWEB製作会社もあります。

ですのでHPは「レスポンシブデザイン」と言われているスマートフォン仕様になっている必要があります。

また、ホームページ製作の価格帯はというとページ数にもよりますが11ページほどで大体15万円くらいになります。

これよりも安くで仕上げてくれる会社もあるので気になったら調べてみるとよいでしょう。

逆に最近では業者に頼まず自ら作っていく人も増えています。

ネット上で、作成方法やツールが利用できたりするので、ちょっとした知識があれば簡単だし安上がりです