検索エンジンにも有効化

2016.01.28

内容が更新されていないというワードプレス(WordPress)のホームページ制作はたくさんありますホームページを、製作会社に依頼して作ってもらおうとする時に、どんな事を基準に考えていますか?「ユーザーインターフェイスや技術力」などあるかと思いますが、これは業種や個人などにもよっても違ってくると思います。

最も重要な事は、それなりにアクセスが稼げるHPを製作して欲しいと思うはずです。

最近のWeb製作会社は、大分前とは違ってコンテンツがしっかりしています。

打ち合わせでヒアリングを行いクライアントさんとマンツーマンで進めてくれる製作会社もいれば、予め数百種類のテンプレートを用意されている業者さんもあります。

これだとテンプレートチョイスするだけなので楽ですし早いです。

この他にも、専門的な業種だけを取り扱っている会社も結構あります。

HP製作会社によってアピール部分など違いがあるので、ホームページをお願いするときはある程度着目しておくと良いです。

極めて、意識しておかなければならない事はSEO対策となります。

出来上がったらやらなければならない事は次にもあり検索の順位を上位に表示させなければなりません。

こうしないと、見込みのあるユーザさんに見てもらえません。

集客していくにはSEO対策次第になってきます。

このようにして売り上げを作っていく訳です。

集客対策はこれ以外にもあります。

それはソーシャルメディアを使う方法です。

SNSを使っているユーザは、スマホで拡散していきます。

Facebook mixi Twitterなどが最も有名です。

このような理由もありSNS機能が充実しているホームページ会社もあります。

そうなるとホームページは「レスポンシブデザイン」と、言いスマホ仕様のデザインである方が良いです。

また、製作に関する費用の相場ですがページの数にもよりますが11ページほどでおおむね15万円程度になります。

5万~で製作してくれるweb製作の会社もあるので調べてみるとよいでしょう。

更に近頃では外注する事なく自分で作成する人も増えています。

ネット上で、HPの製作ノウハウやツールが利用できたりするので、ほんのちょっと知識を持っていれば簡単だし安上がりです