未来を切り拓くのは、いつもホームページ制作です

2016.05.31

内容が更新されていないというホームページ制作はたくさんありますWEBサイトを、HP会社に頼んで立ち上げ作成してもらう時に、何を基準にしているでしょう?「アイデアやクオリティ」などありますが、こういったものは業種や個人などにもよっても異なるものですね。

最も重要な事は、それなりにアクセスが稼げるホームページを製作して欲しいと考えるはずです。

今のWEB製作会社は、大分前とは違ってコンテンツがしっかりしています。

何度も何度もヒアリングをしっかり行い顧客と確認しながら要望通り進めてくれる業者さんもいれば、事前にテンプレートなどを準備されている業者さんもあります。

これであればテンプレートを選ぶだけなので楽で直ぐ完成できます。

他にも、専門的に受注している会社もあったりします。

業者によってアピール部分など異なったりするので、ホームページを製作してもらう際はある程度確認しておくと良いです。

極めて、一番大切な事はSEO対策であります。

サイトを完成させたらそれで終わりにはならず検索順位上で上位表示を目指さなければなりません。

そうしておかないと、見込みのあるUserに訪れてもらえません。

集客できるかどうかはSEO対策が要となるのです。

こうやって売り上げを作っていく訳です。

集客アップには他にもあります。

それはSNSを使って口コミなどを狙う方法です。

ソーシャルメディアを利用しているユーザは、10代20代を中心にスマホで広げていきます。

Facebook mixi Twitterなどです。

したがってSNSに力を入れている製作会社もあります。

そうなるとHPは「レスポンシブデザイン」と言われていますがスマートフォン仕様になっているのがほとんどです。

また、製作に関する料金体系の相場はコンテンツにもよりますが10ページほどでだいたい15万円位かかります。

1万~で受けてくれるweb製作の会社もあるので気になったら調べてみるのもいいかもしれません。

また近頃では外注せずに自ら製作する人も増えています。

ネット上で、製作の方法やツールが無料で利用できますので、少しの知識があれば簡単で直ぐに完成できます