僕たちが待ち望んでいたホームページ制作

2016.05.21

ワードプレス(WordPress)のホームページ制作は難しくないですか?WEBsiteを、外注に発注して作ってもらうときに、どんな事を基準に考えていますか?「アイデアやクオリティ」などあるかと思いますが、これは個人や会社によっても違いますよね。

しかし、一番大切な事は、ちゃんと集客を見込めるWEBsiteを作って欲しいという感じだと思います。

今のHP会社は、一昔とは違って何でもしてくれます。

打ち合わせの時点でヒアリングをしっかり行いユーザと一緒に進めてくれる業者もあったり、最初からテンプレートなどを用意されているHP製作会社もあります。

これらのような場合はテンプレートを選択するだけなので直ぐに納品してもらえます。

また、これ以外には、業種を絞って扱っている会社もあります。

製作会社によってアピール部分など異なったりするので、ホームページを製作してもらう際はこういった所も確認しておきましょう。

特に、意識しておかなければならない事はSEO対策の他にありません。

サイトを完成させたらもう終わりではなく検索エンジンにおいて上位に表示させなければなりません。

こうでないと、見込みのあるユーザの人達に訪問してもらえません。

集客率を上げていくにはSEO対策にかかってくるのです。

こうやって売り上げを作って伸ばしていく訳です。

集客対策は他にもあります。

それはSNSの活用です。

SNSを使っているユーザは、スマホを使って拡散していきます。

Facebook mixi Twitterなどが最も有名です。

そういう理由もありSNSを盛り込んだホームページ会社もあります。

そうなるとホームページは「レスポンシブデザイン」と、言いスマホ仕様の作りである方が便利です。

また、製作時における費用の相場ですがページの数にもよりますが11ページほどで大体15万円くらいになります。

これ以下で仕上げてくれる業者さんもいるので調べてみてください。

逆に最近では製作会社に頼らず自ら作っていく人達もいたります。

ネット上で、製作の方法やツールが利用できたりするので、ちょっとした知識があればサーバ代だけで直ぐに製作できます