ワンランク上のビジネスホームページ制作の作法

2016.10.18

みなさんは今のワードプレス(WordPress)のホームページ制作に満足されていますでしょうか?サイトを、外注に発注して作ってもらうときに、どんな事を一番気にしていますか?「ユーザーインターフェイスや技術力」などあるかと思いますが、これらのようなものは個人や会社によっても異なるものですね。

最も重要な事は、それなりにアクセスを稼ぎだす自社HPを作成して欲しいと思うはずです。

最近におけるWEB製作会社は、一昔とは違って流行を捉えた製作をしてくれます。

受注する前にヒアリングを繰り返しユーザと連絡と確認を取りながら進めてくれるHP会社もあれば、既に数十種類のテンプレートを決めてもらい作る製作会社もあります。

このような場合はテンプレートチョイスするだけなので楽で直ぐ完成できます。

他にも、専門的に製作している会社もいくつかあります。

HP製作会社によってノウハウ的な所など異なっているので、製作を任せる時は事前にチェックしておきましょう。

絶対的に、意識しておかなければならない事はSEO対策の他にありません。

サイトを仕上げたらそれで終わりでなく検索エンジンで上位に表示させなければなりません。

このようにしておかないと、より多くの方々に見てもらえません。

集客率を上げていくにはSEO対策にかかってくるのです。

これをして売り上げが見込めるようになる訳です。

集客方法は他にもあります。

それはSNSを利用する方法です。

SNSを利用しているユーザは、スマホを利用して広げていきます。

ツイッターやミクシーやフェイスブックなどです。

ですのでSNS機能が充実している業者もあります。

ですからホームページは「レスポンシブデザイン」と、言いスマホ仕様になっているのがほとんどです。

また、WEB製作の料金体系の相場はコンテンツにもよりますが13ページほどでおおよそ15万円の予算が必要です。

1万~で受注してくれる業者さんもいるので調べてみてください。

更に最近では製作会社に頼らず自分で立ち上げる人がどんどん増えています。

ネット上にある専門サイトで、WEBの製作の方法やツールが使えたりするので、ちょっとした知識があれば簡単で直ぐに完成できます