ホームページ制作がダメな理由10

2016.05.26

今のホームページのデザインに飽きていませんか?池袋のホームページ制作のお勧めです。

自社HPを、外注に発注して立ち上げてもらう時に、どういった事をこだわっていますか?「クオリティや斬新なデザイン」などがあるのではないかと思いますが、こういったものは人や会社によっても違ってくると思います。

まず重要な事は、きちんとアクセスのあるサイトを製作して欲しいといった事だと思います。

近頃のWeb製作会社は、ちょっと前に比べてコンテンツがしっかりしています。

打ち合わせでヒアリングをしっかり行い顧客の人と一緒になって希望通り進めてくれるHP製作会社もあれば、予めテンプレートなどを準備している製作会社もあります。

こういった場合はテンプレートを自分で選択するだけなのでスピーディーに完成します。

他にも、専門的に取り扱っている会社もいくつかあります。

HP業者によってノウハウ的な所など違うので、ホームページをお願いするときはこういった内容もチェックしておきましょう。

極めて、一番大切な事はSEO対策であります。

出来上がったらそれで終わりにはならず検索順位上で上位に表示させなければなりません。

こうしておかないと、より多くのUserに閲覧させる事ができません。

集客していくにはSEO対策が要となるのです。

このようにして売り上げを伸ばしていく訳です。

集客対策はこれ以外にもあります。

それはSNSを使って口コミなどを狙う方法です。

ソーシャルメディアを使っているユーザは、10代20代を中心にスマホで広げていきます。

Facebook mixi Twitterなどが有名ですね。

そういう理由もありSNSに力を入れているWEB製作会社もあります。

ですのでHPというのは「レスポンシブデザイン」と、言いスマホ仕様になっているのがほとんどです。

また、ホームページ製作の費用相場はボリュームによりますが11ページほどで概ね15万円前後になります。

これより安くで作ってくれる業者さんもいるので気になったら調べてみるのもいいかもしれません。

また最近では外注する事なく自ら作っていくユーザも結構います。

ネット上で、HPの製作ノウハウやツールが使えたりするので、少しの知識があれば簡単だし安上がりです