テーマもSEOを意識して作られたもの

2015.11.27

ホームページで気になる所はどこですか?私は断然ワードプレス(WordPress)のホームページ制作のオッパイですね。

最近FBやツイッターでワードプレス(WordPress)のホームページ制作というのが気になるくらいに己のフィールドに表示されていませんか?ワードプレス(WordPress)のホームページ制作というのはいままで全くと言っていい程気にした事がない情報だったのですが、かなり目に機会が多かったできる範囲で検索をしてみました。

PCを開いて、分かる範囲で調べてみましたがワードプレス(WordPress)のホームページ制作というのは多少なりとも話題になってました。

絶好の機会ですから、この記事でもワードプレス(WordPress)のホームページ制作のツイートやニュースを多少なりともピックアップしてみます。

ほかの細かい情報はグーグル検索などでサーチをして簡単に調べてくださいね。

WEBsiteを、HP会社に頼んで作ってもらおうとする時に、どういった事を基準にしているでしょう?「コストパフォーマンスやアイデア」といったような事がありますが、これらについてはその会社によっても異なってくると思います。

しかし、一番大切な事は、確実にアクセスが稼げるホームページを作ってもらいたいという事です。

今のホームページ会社は、昔のような感じではなくいろいろとやってくれます。

受注する前にヒアリングを繰り返しクライアントさんと連絡と確認を取りながら進めてくれるHP会社もあれば、前もって数百種類のテンプレートを用意しているホームページ会社もあります。

これだとテンプレートを選ぶだけなので簡単で直ぐできます。

この他にも、専門的な業種だけを作っている会社もいくつかあります。

業者によってサービスの種類など異なったりするので、ホームページを製作してもらう際はこういった所も着目しておくと良いです。

絶対的に、一番大事な事はSEO対策となります。

サイトが出来上がったらもう終わりではなく検索順位で最適化させる必要があります。

こうしておかないと、多くのUserに見てもらうことができません。

集客効果を最大限にするにはSEO対策にかかってくるのです。

このようにして売り上げを作っていく訳です。

集客対策は他にもあります。

それはSNSを利用する方法です。

ソーシャルメディアを利用しているユーザは、スマホで拡散していきます。

Facebook mixi Twitterなどが有名ですね。

このような理由もありSNS機能が充実しているWEB製作会社もあります。

この事によりWEBサイトは「レスポンシブデザイン」と、言いスマホ向けの仕様の作りである方が便利です。

また、ホームページ製作の費用の相場ですがコンテンツにもよりますが14ページほどでおおむね15万円程度になります。

5万~で受けてくれるweb製作の会社もあるので調べてみてください。

逆に最近ではお金をかけずに自分で作り上げる人もたくさんおります。

インターネットでは、製作に関する情報やツールが利用できたりするので、少しの知識があれば簡単に誰でもできてしまいます