セールストークどおりの実践能力

2015.05.22

SEO対策に強いホームページ制作するときに何を基準にしていますか!?●ユーザーインターフェイス重視もあればクオリティ重視もあります。

その他にアイデア 技術力 斬新なデザイン 多彩なモーション コストパフォーマンスが良い 使いやすさ見易さといったものあります。

このように基準となるものはもちろん人によって違いますが・・一番重要な事はアクセスがあがるサイトを作ってほしいという事だと思います。

最近のSEO対策に強いホームページ制作は一昔前とちがって流行りのコンテンツなども取りいれています。

いちからヒアリングを行なって顧客と一緒に進めながら制作していく会社もあれば、、予めテンプレートがあってそこから選んでもらうような会社もあります。

制作会社によってサービスの種類や質も違いますので、制作をお願いする場合はこのようなところをしっかり確認しておくとよいでしょう。

しかし、SEO対策に強いホームページ制作で一番大事なことはなんと言ってもSEO対策です。

完成したサイトをユーザに見てもらうには検索キーワードで上位に表示されなければなりません。

ですので、SEO対策は必ず行なう必要がありこれが今後の売り上げに大きく左右してきます。

サイトへきてもらう為にはSEO対策だでなくソーシャルメディアを使う方法もあり、これだけでも十分な集客を狙えます(o゚д゚o)こういったSNSの情報は主に若者に人気でスマートフォーンによって拡散していきます。

“SNSは集客に必須なツールでもあり、SNSのマーケティングを詳しく教えてくれる
制作会社も増えてきています
“。

したがって今のホームページは「レスポンシブデザイン」と言いスマホ仕様になっているところがほとんどだったりします。

SEO対策に強いホームページ制作にかかる費用の相場ですが、10ページほどのサイトであれば15万円くらいになります。

勿論、この価格よりももっと安くで制作してくれる会社もありますので一度調べてみるとよいでしょう。

更に最近では制作会社にお願いせず、自分でHPを立ち上げる人も増えています。

“無料のHPはデザインや機能面で有料よりも劣ってしまう点が結構ありますので
有料でも自分が満足できるHPをもつようにしたいものですね
“!(●´∀`)ノ+