スマートフォンサイトとの連動

2015.12.11

見た目や使いやすさのデザインはもちろん、ワードプレス(WordPress)のホームページ制作でユーザーにとっては大切なポイントです。

WEBsiteを、製作会社に依頼して立ち上げ作成してもらう時に、どのような事を基準に考えていますか?「多彩なモーションや使いやすさ見易さ」といったような事がありますが、これらについては業種などにもよっても違いますよね。

一番重要な事は、しっかりアクセスのある自社HPを作成して欲しいと思いますよね。

近年におけるホームページ会社は、一昔とは違って何でも手がけてくれます。

一からヒアリングをしっかり行いクライアントさんと一緒に進めてくれる製作会社もいれば、既に数十種類のテンプレートを用意しているHP製作会社もあります。

このような感じであればテンプレートを決めるだけなので簡単で直ぐできます。

また、この他にも、業種を絞って取り扱っている会社も結構あります。

ホームページ会社によってサービス内容など違いがあるので、ホームページを製作してもらう際はこういった所も確認しておくと良いです。

最も、意識しておかなければならない事はSEO対策となります。

仕上げて完成させたらやらなければならない事は次にもあり検索エンジンにおいて上位表示しなければ意味がありません。

こうしておかないと、ネット上のユーザに訪問してもらえません。

集客効果を上げるにはSEO対策が必須なのです。

これをして売り上げを作って伸ばしていく訳です。

集客する方法はこれ以外にもあります。

それはSNSを使って口コミなどを狙う方法です。

SNSを使っているユーザは、スマホを利用して広げていきます。

Facebook mixi Twitterなどが有名ですね。

そういう理由もありSNSを売りにしているHP製作会社もあります。

そうなるとHPというのは「レスポンシブデザイン」と言われていますがスマートフォン仕様の作りである方が便利です。

また、製作時における費用の相場ですがページ数にもよりますが11ページほどでおおむね15万円位かかります。

5万~で受けてくれるHP製作会社もあるので調べてみるとよいでしょう。

更に近頃では外注する事なく自分で立ち上げるユーザも多いです。

いろいろなサイトで、WEBの製作の方法やツールが使えたりするので、WEBの知識が少しでもあればコストをかけずに製作できます