コスト面や制作時間でも大幅なカットが可能

2015.05.04

池袋のホームページ制作の立ち上げで一番気にするような部分ってどういう所でしょうか!?

●クオリティ 技術力 斬新なデザイン 多彩なモーション 使いやすさ見易さ アイデアや ユーザーインターフェイス コストパフォーマンス。

このような形で人によって違うと思いますが・・最も大事なことはしっかりとアクセスがあがるサイトであってほしいという事です。

今の池袋のホームページ制作は昔と違い何でも手がけます。

いちからヒアリングを行なって顧客と一緒に進めながら制作していく会社もあれば、、事前に制作会社で用意している雛形テンプレートをそのまま使えるような会社もあります。

HP制作会社ごとに強みやサービスの内容はそれぞれ違いますので、ホームページをお願いするときはちゃんと見ておくとよいかと思います。

また集客するにあたり最も重要な事はSEO対策です。

完成したサイトをユーザに見てもらうには検索キーワードで上位に表示されなければなりません。

こうする事で集約率を一気に伸ばすことが可能となるのです。

HPへのアクセスを促す方法はSEO対策以外にもあり、最近はソーシャルメディアが集客には必須となりつつあります(o゚д゚o)

ソーシャルメディアでの情報拡散は主にスマホ利用者の間で行なわれます。 “SNSは集客に必須なツールでもあり、SNSのマーケティングを詳しく教えてくれる 制作会社も増えてきています “。

したがって今のホームページは「レスポンシブデザイン」と言いスマホ仕様になっているところがほとんどだったりします。

池袋のホームページ制作を依頼した時にかかる金額の相場ですが、ページ数によりますが10Pほどあるサイトですと15万円位かかります。

安い所では15万円以下の制作会社もたくさんありますのでよく調べてみるといいかもしれません。

“最近では無料でHPの作成方法やツールなどがネット上で拾えたりしますので こういったものを利用するユーザもいます “。

“無料サービスのHPはデザイン面や機能面では有料HPにかなわない点がありますので 満足いく仕上がりにしたい場合は是非、制作会社にお願するのがよいかもしれませんね”!(●´∀`)ノ+