どこにもないホームページ制作へ

2016.11.16

内容が更新されていないというワードプレス(WordPress)のホームページ制作はたくさんありますWEBsiteを、外注に発注して作ってもらうときに、何を重要と考えていますか?「クオリティや斬新なデザイン」などありますが、こういったものはその会社によっても違いますよね。

まず重要な事は、しっかり集客を見込めるWEBサイトを手がけて欲しいという感じだと思います。

最近におけるWeb製作会社は、昔とは違っていろいろとやってくれます。

受注する前にヒアリングをしっかり行いクライアントとマンツーマンで進めてくれるHP会社もあれば、事前に実績のあるテンプレートを準備している業者さんもあります。

これだとテンプレートチョイスするだけなのであっという間に完成します。

この他にも、専門的な業種だけを扱っている製作会社もあります。

業者によって売りとしている部分など違いがあるので、ホームページをお願いするときはこのような点も着目しておくと良いです。

極めて、一番大事な事はSEO対策であります。

サイトを作ったらそれで終わりにはならず検索順位で上位表示しなければ意味がありません。

こうでないと、検索するUserに訪れてもらえません。

集客させる為にはSEO対策が肝となるのです。

こうする事で売り上げを作って伸ばしていく訳です。

集客対策は他にもあります。

それはSNSを使って口コミなどを狙う方法です。

SNSをしているユーザは、若者を中心にスマホで拡散されていきます。

ツイッター ミクシー フェイスブックが有名です。

ですのでSNSのコンサルをしている業者もあります。

そうなるとwebサイトは「レスポンシブデザイン」と、言われスマートフォン用のデザインになっているのがほとんどです。

また、ホームページ製作の価格帯はというとコンテンツにもよりますが10ページほどで大体15万円程度になります。

5万~で受注してくれるweb製作の会社もあるので調べてみてください。

更に最近ではお金をかけずに自ら作っていくユーザも結構います。

インターネットでは、製作できるサービスやツールがあったりしますので、ちょっとした知識があれば簡単で直ぐに完成できます