「ホームページ制作」に騙されないために

2016.04.28

魅力的なホームページ制作を制作することができるWEBsiteを、HP会社に頼んで立ち上げてもらう時に、どういった事を一番気にしていますか?「アイデアやクオリティ」などあるかと思いますが、こういったものはその人によっても違いますよね。

まず重要な事は、きちんとアクセスを稼ぎだすWEBsiteを作って欲しいという事です。

現在のHP製作会社は、ちょっと前とは違ってユーザ目線でしっかりしています。

何度も何度もヒアリングをしっかり行い顧客と連絡を取りながら進めてくれる業者さんもいれば、予め実績のあるテンプレートを用意しているHP会社もあります。

こういった場合はテンプレートを選ぶだけなので楽ですし早いです。

これら以外では、特定の業種のみを受注している会社も見かけたりします。

HP製作会社によって強みとしている部分など異なったりするので、ホームページをお願いするときはそれぞれポイントになります。

最も、気を使わなければならない事はSEO対策の他にありません。

仕上げて完成させたらそれで終わりでなく検索エンジンにおいて上位表示しなければ意味がありません。

こうならないと、ネット上のユーザに訪れてもらえません。

集客率を上げていくにはSEO対策が要となるのです。

このようにして売り上げを伸ばしていく訳です。

集客する方法はこれ以外にもあります。

それはソーシャルメディアを使う方法です。

ソーシャルメディアを使っているユーザは、スマホで広げていきます。

ミクシー、フェイスブック、ツイッターなどです。

このような理由もありSNS機能が充実している製作会社もあります。

こうなるとwebサイトは「レスポンシブデザイン」と言われているスマホ仕様のデザインになっている方が良いわけです。

また、製作する際の費用相場はボリュームによりますが11ページほどでだいたい15万円ほどだそうです。

これよりも安くで作成してくれるHP製作会社もあるので調べてみてください。

逆に最近では外注する事なく自分で立ち上げる人がどんどん増えています。

ネット上で、WEBの製作の方法やツールが利用できたりするので、ほんのちょっと知識を持っていれば簡単で直ぐに完成できます